お年寄り

彩り豊かな宅配ゴハン|美味しい糖尿病食をお届け

身近に存在する病

家族

糖尿病、という病気があります。糖尿病は、血液に含まれるインシュリンと呼ばれる物資の作用のバランスが崩れて引き起こるもので、血糖値が高くなっている状態をさします。糖尿病の初期段階では、口が乾く、尿の量が増えている、疲れやすくなる、などがあげられ、また、病状が進むと、合併症が起こるリスクも高まってしまいます。糖尿病の原因は、食事や運動など日々の生活習慣に関係しているといわれています。暴飲暴食や、偏った食生活、運動不足などで、ホルモンバランスが崩れて、糖尿病が引き起こります。近年、そのような生活習慣が乱れている人が増え、それに伴い糖尿病患者は増加してきています。そのため糖尿病は、逆に日々の生活習慣を気を付けるだけで、簡単に予防ができる病気であるといえます。

糖尿病の具体的な対策は、血糖値を下げることです。そのため一番簡単な方法は、糖質を含む食べ物を避けることと言えます。具体的には、ケーキなどの甘いものや、白いご飯などがあげられ、これらを普段より少なく摂取することを心がけると効果的です。また、運動療法としては、動的で全身をつかう、有酸素運動が効果的です。具体的には、サイクリングやスイミング、ジョギングなどがあげられます。運動によって、糖質をエネルギーに変えて消費者することが出来、血糖値をさげることにつながります。しかし、無理な食事制限や運動はストレスとなり、かえって体に悪影響を及ぼすこともあります。自分にあったバランスの良い適度な食事と運動方法を見つけることが需要です。